NIWAKA俄 正規取扱1級ジュエリーコーディネーター指輪店ビジュトリーヨシダ俄の結婚指輪|婚約指輪

BLOG&NEWS

TOP > BLOG&NEWS > 岐阜市のMさん&Eさん.関市のHさん&Mさん、Tさん&Mさん.愛知県稲沢市のMさん&Rさん、本日1月27日の結婚記念日をおめでとうございます!(結婚指輪・婚約指輪を岐阜の俄NIWAKA正規取扱店で選んだご夫婦の皆さんです)

岐阜市のMさん&Eさん.関市のHさん&Mさん、Tさん&Mさん.愛知県稲沢市のMさん&Rさん、本日1月27日の結婚記念日をおめでとうございます!(結婚指輪・婚約指輪を岐阜の俄NIWAKA正規取扱店で選んだご夫婦の皆さんです)

2024年2月27日

本日がご結婚記念日の皆さん、おめでとうございます。

当店のご夫婦からも

5年記念日:岐阜市のマサトさん&エリさん

8年記念日:関市のヒロツグさん&ミオさん

14年記念日:稲沢市のマサアキさん&ルミコさん

19年記念日:関市のタカユキさん&マキさん

の皆さんが記念日をお迎えになります。

本当におめでとうございます!

 

最年長のご夫婦が当時オーダーされた俄の結婚指輪は

「東風(こち)」と「東雲(しののめ)」という組み合わせ。

日本の古典文学や歳時記に登場する言葉から

縁起の良い名前をテーマに指輪が生み出されていた時代の名作です。

現在はラインナップから卒業していますが

東雲が現われる情景が茜雲という結婚指輪へと引き継がれ

▲茜雲(あかねぐも)左下~朝日を浴びて茜色に照り映える雲をデザインした結婚指輪。どこまでも広がるふたりの未来を、明るくなる空に例えて清々しく表現した作品。

 

 

東風は春を告げ夏を迎える「あいの風」と呼ばれることもあり

花匠の彫シリーズで表現されるようになりました。

▲花匠の彫(かしょうのほり)手前下から「花霞」「あいの風」「秋の紅」「雪椿」

 

当時の結婚指輪は男女同じデザインのペアが多く、

組合せを変えると変になる時代でしたが

お二人の指輪の名前が持つ「東(日出ずる方角)」という文字と風や雲といった

大自然をリンクさせて、画像をお見せ出来ないのが残念ですが

お二人の薬指に着けた時のフォルムの一体感はお見事でした。

お好きなデザインが似合わない場合や適さない場合は

無理をさせないように心がけていますが

唯一無二の組合せをお選びいただくご夫婦が

たくさん誕生する醍醐味をご一緒できて光栄です。

 

すべては幸せな未来のために
1級ジュエリーコーディネーター(№25) 吉田昇太郎
岐阜県の結婚指輪・婚約指輪「NIWAKA 俄 正規取扱1級ジュエリーコーディネーター
の指輪店.ビジュトリーヨシダ」より感謝を込めて。

 

NIWAKA俄正規取扱
1級ジュエリーコーディネーター指輪店
ビジュトリーヨシダ

SINCE 1981

もしこのHPを見ても、
すぐに来店しないで、まずはお電話で空席確認を

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-328-3003
資料請求 pagetop
  • 0575-22-0655
  • メールでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ