NIWAKA俄 正規取扱1級ジュエリーコーディネーターの指輪店.ビジュトリーヨシダ®俄の結婚指輪|婚約指輪

BLOG&NEWS

TOP > BLOG&NEWS > 結婚指輪の歴史25

結婚指輪の歴史25

2021年8月23日

『NIWAKA(ニワカ)』の「婚約指輪」と「結婚指輪」は、なぜ本物を好む欧米人さえ憧れるのでしょう。『京都・俄(にわか)』として「結婚と婚約の指輪」が生まれて、名古屋以北唯一でフルラインアップが揃った1996年以来、岐阜のNIWAKA俄正規取扱店で選んだ男女は、どうして幸せに差が出たのでしょう。それは、誰もが人との縁と同じ、最高のプロを味方にできたら、最高の未来を手に入できるように、国内№1の信頼がクチコミされるプロが運営する『NIWAKA(俄)正規取扱1級ジュエリーコーディネーターの指輪店.ビジュトリーヨシダ』には、過去に41都道府県から来店して『俄ダイアモンド婚約指輪』と『俄の結婚指輪』を購入したカップルから「ふたりがもっと幸せになれました!」と書いてある笑顔のはがきが5千通を超えて届いています。お二人も指輪でもっと幸せになりませんか。

あらためまして、みなさまこんにちは。広報サポーターのスティファニーです。

今回も「結婚指輪の歴史~愛を伝える指輪」についてブログを書いていきたいと思います。歴史的なメモリアル・リングは、指にはめるだけではなく、首にかけたり、リボンで手首に付けたりすることも出来ました。君主の信奉者は亡き王の肖像を彫った金のメダル、あるいはエナメルで肖像を描いた指輪をする事によって、忠誠心の証としました18世紀後半には王党派が、世を去ったルイ16世紀とマリー・アントワネットを追悼する指輪をしてブルボン王朝への指示を示せば、ボナバルト主義者もナポレオンを悼む思いを指輪に託しました。国にとっての大切な人への愛はお二人にとって大切なお互いへの愛と同じなのかも知れません。そこで「婚約指輪」と言えば現代なら『俄ダイアモンドの婚約指輪』です。当店ではこれまで300を超えるメーカーやブランドのブライダルリングをリサーチし幾多のダイアモンドを販売しましたが、類を見ない至福の輝きとお伝えできるのが『俄ダイアモンド』です。『俄』の『エンゲージリング』『マリッジリング』『ハイエンド・ジュエリー』は、海外でも称賛されていることも挙げられます。2000年にニューヨークのソーホーにプティックオープンしたことをきっかけに、海外での展開をスタートし、近年はハリウッド女優御用達になるなど世界的な信頼を得る『NIWAKA』となりました。しかも『俄ダイアモンド』は世界的にも希少で、ジュエリー職人の粋を極め続ける『NIWAKA』は現在では「メイドインジャパン・ジュエリー」の筆頭を誇るほど、世界的なプラントへと成長しております。現在、国内外で多くの各有名俳優さんなどにもご着用いただいており、『NIWAKA(俄)』の「婚約指輪」「結婚指輪」「セットリング」は世界中の花嫁から愛されています。お二人にとって一番となるブライダルリングを手にして良いとしたら『俄NIWAKA正規取扱店1級ジュエリーコーディネーターの指輪店.ビジュトリーヨシダ』がお手伝いいたします。

実はラジオ局の調査の結果、女性の9割以上が「今から婚約指輪を手にするとしたら、彼と二人で選びたい」と答えています。その夢を叶えてお二人に幸せになっていただくために下見も試着もご相談も先着順・予約優先で貸し切り対応させていただいています。当店での購入を希望される方がたくさんのため残席が僅かな日時も多発しています。お二人にとって一番大事な指輪になりますので、いきなりは当店に来店しないで、事前に空席確認をお願いします。

NIWAKA俄正規取扱
1級ジュエリーコーディネーターの指輪店
.ビジュトリーヨシダ®

SINCE 1981

もしも今、このページを見ていても
いきなりは来店しないで、まずはお電話で空席確認を。

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-328-3003
資料請求 pagetop
  • 0575-22-0655
  • メールでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ